遠野の紅葉見どころ紹介

仙人峠・片岩(1)

仙人峠・片岩(2)

琴畑渓流

重湍渓

遠野ふるさと村


遠野の紅葉見どころマップ

== 地図上のピンをクリックすると紅葉の場所が表示されます。表示された場所をクリックすると紹介に移ります ==

PAGE TOP


遠野ふるさと村

シュークリームをもう一度
遠野ふるさと村

市内の「南部曲り家」を移築・保存し、懐かしい遠野の農村を再現した場所。のどかな風景の中で「もちつき」「そばうち」「縄ない」など様々な農村体験が可能です。また、ふるさと村内には遠野の文化と伝統を守る「まぶりっと」がいて、農村体験のインストラクターもつとめ、やさしくサポートしてくれます。

交通アクセス
【車】JR遠野駅から車で20分

お問合せ

0198-64-2300

    

重湍渓

小さな滝と紅葉が、見事な風景を作り出す
image-1

巨大な花崗岩が階段状に浸食され、畳を何枚も敷いたように対岸近くまで連なっている間を、滑らかな水が小さな滝を作って流れる。鮮やかな紅葉と相まって、見事な景観を作り出す10月中旬から下旬にかけてカエデ、ナラ、ブナが色づき、人々の目を楽しませる。

交通アクセス
【車】JR遠野駅から車約1時間。釜石道宮守ICから国道283号経由約40分。

お問合せ
0198-62-1333 (一社)遠野市観光協会
0198-62-2111 遠野市 商工観光課

注意事項
駐車場 なし

琴畑渓流

色付きの移り変わりが短期間で楽しめる
image-1

約2kmにわたる琴畑渓流は、遠野を代表する渓流だ。遠野の魅力を表し、次世代に伝えていくために作られた遠野遺産にも認定されている。周辺の森は、例年10月中旬から11月下旬にかけてカエデ、ナラの木々が紅葉し、多くの人の目を楽しませている。また、11月上旬頃から気温が急に低くなるため、色が移り変わっていく様子を短期間で見られるのも特徴だ。

交通アクセス
【車】JR遠野駅から約30分。釜石自動車道宮守ICから約50分
お問合せ
0198-62-1333 遠野市観光協会
0198-62-2111 遠野市商工観光課 注意事項
駐車場 なし

福泉寺

日本最大の木彫り観音像を安置
i福泉寺

松崎町にある、大正元年に開かれた真言宗のお寺です。木彫としては日本最大の観音像を安置しており、その高さは17m、顔の長さ2.4mで、重さ25tです。春には桜、ツヅジ、秋には紅葉もすばらしく、参拝者で絶えず賑わっています。

交通アクセス
【車】釜石道宮守ICから約30分

お問合せ
0198-62-3822

仙人峠・片岩

峠から見る色彩のコントラストが見事
仙人峠・片岩

遠野市と釜石市の間の北上山地にある標高887mの峠で、そこから見られる石灰岩の白い岸壁と、色とりどりの紅葉が織り成すコントラストが素晴らしい。例年10月中旬から11月下旬にかけて、カエデ、ナラなどの紅葉が楽しめる。

交通アクセス

【車】JR遠野駅から約20分。釜石自動車道宮守ICから約40分

お問合せ

0198-62-1333 遠野市観光協会
0198-62-2111 遠野市商工観光課

注意事項
台風10号の被害のため現在通行止め

荒川高原

広大な高原地帯に広がる紅葉が魅力
荒川高原

標高1917mの早池峰山の東に広がる約2500万平方メートルの高原。例年10月中旬から11月下旬にかけてカエデ、ナラ、ブナなどが赤や黄色に色付く。中央部は牧場としても利用されており、舗装された林道が通っているため紅葉狩りを楽しむためのルートとしても人気が高い。

交通アクセス
【車】JR遠野駅から約40分。釜石自動車道宮守ICか約60分
お問合せ

0198-62-1333 遠野市観光協会

0198-62-2111 遠野市商工観光課

注意事項
駐車場 なし

前のページに戻る